喜寿祝に万年筆をプレゼントすることが多い理由

万年筆

高齢化が進んでいる現代社会にあっては、喜寿を迎えることは珍しくも無いことになってきています。

それでも大切な人や身近な人が喜寿を迎えた際は、お祝いとして喜んでくれそうなものをプレゼントしたいと思う人は多いでしょう。

そうして色々とプレゼントしたい品を考えると思いますが、その人の趣味や嗜好はもちろん贈っても邪魔にならず、けれど喜寿のお祝いの品として記念に残るものとなるとなかなか思いつかないということもあると思います。

そんな人におすすめの品が万年筆です。意外に思う人も多いかもしれませんが、喜寿のお祝いの品として万年筆は非常に人気があります。

その理由はいくつもありますが、まずは贈っても邪魔にならないものであるということです。場所を取ったり腐ったりするものではありませんので、貰って困る人はまずいません。

そして書き物をすることが趣味だと言う人だけではなく、文字を書くということは誰にとってもごくありふれた日常の行為ですので万年筆を贈って嫌がる人もいないはずです。

鉛筆やボールペンなどと違って高級感やファッション性がありますので、お祝いの記念の品としてピッタリです。

使えば使うほどに使用する人の手に馴染み、独特の濃淡を楽しむ事が出来ますので書き物が楽しくなることも間違いありません。

高級品になればなるほど持ち主に合わせて形状が変化していき使いやすくなるため、書き物をしても疲れを感じることが無いということも人気の理由です。

喜寿の男女

更に万年筆というと何となく男性へのプレゼントだというイメージがありますが、先程も述べたように書き物は誰にとってもありふれた日常行為であるため、女性に贈っても何らおかしくはありません。

男女問わず贈ることが出来て喜ばれる品だということも人気の理由だと言えるでしょう。

そう考えると定番の品だとも言えるかもしれませんが、名前やメッセージを入れて贈ることも出来ますので世界に一つだけの特別な品として贈ることが可能になります。

喜寿のお祝いとして、これからも元気で長生きしてほしいというメッセージを込めて贈るとより喜ばれるでしょう。

高級品もあればお手頃な価格のものまでブランドも幅広く揃っていることは、プレゼントをする側にとってもありがたいことです。

目が飛び出るほどの高級品では無くても品質もデザインも良いものはたくさんありますので、選ぶ楽しさもあることだと思います。

万年筆

年配の方は特に万年筆には高級なイメージや貫禄があるといったイメージを持つ人が多いので、必ず喜んで貰えることでしょう。

長く使えるものでもありますので、使うたびに贈った人の真心を感じることが出来るまたとない品でもあります。

デザインや色、名前入りやメッセージ入りなどにこだわり、その人だけの万年筆を贈ってみてはいかがでしょうか。

きっと毎日の書き物が楽しくなったり、書く楽しみが生まれるといった素晴らしいプレゼントを贈る事にもなるでしょう。

 

参考の類似するオススメ記事♠喜寿のプレゼントに万年筆が人気の理由